Top Information: 本社・工場移転のお知らせ (令和2年3月10日〜)
『測温抵抗体(端子箱型)』とお伝え下さい。
会員ログイン

測温抵抗体(端子箱型)

SKS401
SKS401 SKS401

測温抵抗体(端子箱型)  (管理コード: SKS401)

  • 製造カテゴリ : 受注生産品

測温抵抗体とは温度の変化にともなって増減する金属の電気抵抗を利用して温度計としたもので、一般には高純度の白金線をマイカ枠又は硝子枠に巻いた抵抗素子を、0℃において電気抵抗値がJIS規格になるよう調整された抵抗体です。
熱電対に比べ比較的低い温度の測定に用いられ、その構造は抵抗素子と絶縁管、防振管、保護管、端子箱等から出来ています。

旧製品ページをご参照下さい

当製品ページは鋭意制作中です。恐れ入りますが旧製品ページをご参照下さい。

※本仕様は改良のため予告なく変更する事があります

関連商品

  • SKS403

    サーモスタット(温度調節器)

    このサーモスタットは「液体膨張式」と言われ、センサーの感熱部に熱膨張率の高い液体

    ¥0
  • SKS402

    熱電対

    熱電対は二つの異なった金属線の一端を溶接又は銀ロー付した 閉回路ででき、この二つ

    ¥0

最近チェックした製品

    まだ表示する製品が有りません